“波の庭”に「多目的ホール」(希望の家)がオープン

本日平成24年11月4日の朝9時より、“波の庭”に新しく「多目的ホール」(希望の家-Haus der Hoffnung-)がオープンしました。

ドイツのラインハルト アンド ソンヤ エルンスト財団から市民の皆様が交流できる安らぎの場を設けたいという趣旨により名取市に寄贈された施設です。 本館と同じく槇総合計画事務所が、今回はご厚意で無償で設計くださいました。

当面は、9:00から17:00まで、どなたでも無料で自由にお入り頂ける形で開放いたします。 中には子供向けの椅子がある遊戯コーナーや畳コーナーがあります。 なお、本館と同じく、第1・第3火曜日は休館となります。 名取市の新たな交流の場のひとつとして、多くの方々にご利用いただければと思います。 先ずは是非いちど、お気軽にお立ち寄りください。

利用の詳細はこちら

カテゴリー: お知らせ | “波の庭”に「多目的ホール」(希望の家)がオープン はコメントを受け付けていません。

コメントは停止中です。